CA・パイロット・航空会社
おばちゃんにもわかるように解説します。
パイロット&CA夫婦より
CA

コロナ禍唯一のCA採用【ZIPAIR】〜元CA教官徹底解説〜

こんにちは、かぴ子です。CA教官やっていました。

コロナ禍で、航空会社は火の車。しかも、CA採用している航空会社は、全世界でほとんどなし。むしろ、クビ切られまくってます。そんな中、待望のニュースが舞い込んできました。

カピ子・カピ男
カピ子・カピ男
なんとZIP AIRがCA採用を発表!

このCA採用のチャンスを逃さない為にも、最後まで読むことオススメします。

この記事では、ZIP AIRのCA採用について、元CA教官の私が、おばあちゃんいもわかるように解説します。

この記事を読めば、CA採用される可能性を少しでもあげることができます。

ZIPAIRのCA採用ニュース 元CA教官かぴ子が徹底解析

誰もが待ちに待ったCA採用ニュースじゃないでしょうか?あなたもニュースを見た時、両手を上げて喜んだのではないでしょうか?

JAL・ANAの大手が採用中止を発表する中、国内2社目のCA採用発表です!

1社目の採用は、こちらで解説しますので、どうぞ!

【2020年】CA客室乗務員募集・採用は、たったこれだけ?!どーも、こんにちは、クマです。 ここだけの話、パイロットとして10年間働いていました。妻も元CA教官。 今回は、航空シリーズ...

ただ、採用は発表されたものの、注意点があります。それらをメリット・デメリットに分けて、元CA教官のかぴ子が徹底解析しちゃいます。内定が取れるのも取れないのも、知ってるか知ってないかの違いだけ。あなたも勝ち組になりましょう!!

ZIPAIRのCA採用のメリット

参照:Aviation wire

コロナ禍で、CA採用が滅亡的な中の唯一の希望

世界各国では航空会社が、解雇・倒産が相次ぐ中、日本国内のCA採用のニュースはたった2社だけ。

ZIPAIRのCA採用のデメリット

結論から言うと、デメリット4つあります。

  1. グループ内のみの採用
  2. ZIPAIRの存続
  3. LCCの労働環境
  4. 応募倍率高さ

グループ内のみ採用

今回は、グループ内だけでの採用となりますので、JALグループでCAとして働いている人のみ。なので、新規採用は募集外となります。

ZIP AIRの存続

航空会社の経営って、とても難しいものがあります。まず、第一にあげられるのが、固定費の高さです。そして、イベントリスクと弱いということ。

新規航空会社が飛ばずに、倒産することも珍しくありません。

最近であれば、

上記3例は、1便も飛ばすに倒産しています。しかも、最近の話ですよ!ZIPAIRに関しては、飛びはしましが、初便のお客さん2人…(涙)ほんとに、今後、大丈夫なのでしょうか。

LCCの労働環境

参照:Aviation wire

LCCの労働環境・待遇は、大手航空会社と比べて、やはり悪いです。

具体的には、以下の3つです。

  1. 賃金の低さ
  2. 労働時間の長さ
  3. 福利厚生

応募倍率の高さ

今回の募集人数は、100名程度。そして、グループ内のみの条件ですので、そこまで高くはないと思いますが、コロナ禍で世界中のCAが有り余っている中、倍率が高くなるのは、明らかです。

まとめ

世界中のCAが解雇される中、CA採用のニュースは希望の光ですね。上記4つのデメリットを書きましたけど、デメリット以上に応募する価値はあると思います。だって、他に採用がないのですから。

本記事では、ZIPAIRのCA採用について、元CA教官かぴ子が解説しました。いかがだったでしょうか?

何か質問がありましたら、お問い合わせお待ちしております!
最近は、質問が多いので、お時間かかるしれませんが、必ずお答えしてきます!

では。

おわり。

かぴ子・かぴ男
プロフィール
▫️CAのこと
▫️パイロットのこと
▫️航空会社のこと

元CA教官妻(かぴ子)と
元パイロット旦那(かぴ男)の
共同ブログ

お仕事の依頼は、 お問い合わせまで
お願いします。
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA