MENU
CA・パイロット・航空会社
おばちゃんにもわかるように解説します。
パイロット&CA夫婦より
航空会社

社員すらも知らない経営統合の黒い真実【AIRDO×ソラシドエア】

こんにちは。かぴ男です。エアラインパイロット10年やってました。

コロナ渦で、以前に増して、航空業界がひぃひぃ言っています(涙)あなたの好きな航空会社なくってしまうかも…あなたの航空会社は、本当に大丈夫ですか?

そんな中、ビックニュースが飛び込んできました。

な、な、なんと、株式会社AIRDOと株式会社ソラシドエアが経営統合!

 

航空会社社員
航空会社社員
経営統合?合併と違うの?かぴ男!教えて!

 

かぴ男
かぴ男
おまかせてください!

 

この記事では、AIRDOとソラシドの経営統合をおばあちゃんにもわかるように、ご説明します。

ぶっちゃけ、航空業界って、パイロットをはじめ、専門職の人が多く、経営のことになると、現役社員でもトンチンカンな人が多いです。

でも、この記事を読めば、AIRDOとソラシドの経営統合について詳しくなれます。経営状態を知れば、自分の会社に不安を持たなくて済みます!将来の自分、愛する家族を守る為に、会社のことを簡単に理解できます。

株式会社AIRDOと株式会社ソラシドエアが経営統合

まず、はじめに言っておきます。

AIRDOとソラシドが合体して、新しい会社ができるわけではありません。

これ、勘違いする人がめちゃくちゃ多いのです。

 

今回のニュースを簡単に説明すると、

「AIRDOとソラシドエアは、そのまま2社とも残すけど、協力して飛行機飛ばすよ!」って、こと。

 

ニュースは、こちら↓

 

経済用語って、とっても難しいですよね(涙)でも、大丈夫。僕が、おばあちゃんにもわかるようにご説明します。まずは、図を見て、イメージを掴んでください。

 

統合前

 

 

統合後

 

合併とは違い、統合とは、「チームリーダーを新しく作って、同等の立場で頑張ろう!」ということ。ドラゴンボールで例えると、悟空とベジータが、フィージョンした感じ。

ANA・JAL統合or倒産間近?!航空業界が激変する2021年こんにちは、かぴ男です。エアラインパイロット10年やっていました。 コロナ渦で航空会社は、火の車。炎天下のボンネット位、アッチアッ...

統合前後の違い 【社員目線・お客様目線】

じゃあ、実際、統合前後では、あたなたにとって、何が違うのか。社員目線とお客様目線で見ていきます。

統合前後の違い 社員目線

何と言っても、1番の違いは経営方針。

統合前は、AIRDO・ソラシドエアの各社で、独自に経営方針を決められましたが、この2社が子会社化したら、親会社の指示に従わなければなりません。つまり、親会社はAIRDO及びソラシドエア双方から構成されるので、双方の経営方針が混ざると言うことです。

今まで自社だけで決定できたことも、親会社の指示に従わなければなりません。例えば、路線、便数、給料など。

ただ、2つの会社が協力し合うことで、経費は抑えられます。今まで各社ずつ必要だった施設、道具、車両、知識、人材など、共有することが可能です。

「CAは飛行機タダ」はウソ?!独身しか使えない社割航空券【客室乗務員】こんにちは。カピ子です。CAとして10年働いていました。 CAとして働いていると、よく「飛行機タダで乗れるんでしょ?」と、友達やお...

統合前後の違い お客様目線

お客さまにとっては、大きなメリットは、両社でマイル加算です。

実際、マイル合算が発表されています。

その他のメリットは、特にありません。両社ともブランドは、残るので今まで通り変わりは、ありません。

なぜAIRDOとソラシドエアは、経営統合したのか?

答えは、簡単です。

両社とも経営状態がやばいから。

会社の経営状態を判断する方法の1つに、自己資本比率があります。ドラクエで例えると、HP。すなわち、残りの体力。自己資本比率は、会社の残りの体力を表します。

両社、最新(2020年6月)の自己資本比率を見てみると、

  • AIRDO            5.9%
  • ソラシドエア 13.9%

一般的に、40%以上で優良企業、30%前後で普通企業、10%以下で危険水域と言われています。あくまでも自己資本比率は、経営状態をはかる1つの手段です。他の指標を含めての総合判断が必要です。

それにしても、AIRDOの5.9%は、瀕死に近い状態です。

最新(2021年6月)の航空会社を数社見てみると、

  • ANAHD                31.4%
  • JAL                     46.7%
  • スターフライヤー   19.0%

上場していない航空会社がほとんどで、決算発表をしていない航空会社もあるので、一概に言えませんが、他社と比べてもAIRDOとソラシドエアの経営状態は、やばいことがわかります。

ちなみに、自己資本比率を増やすには、手元資金を増やす必要があります。借金でもOKですが、ドーピングみたなものです。ANAHDは、自己資本比率が31.4%ありますが、有利子負債も約1兆7000億あります。この負債で、小さい国なら買えちゃいそうですね。

パイロット目線から大分析・ANA過去最大の赤字【2021】こんにちは。かぴ男です。エアラインパイロット10年やってました。 コロナ渦で火の車のANA。そんな中、航空業界の誰もが気になるAN...

統合と合併の違い

統合とは、「複数の会社が、株を管理する新しい会社(親会社)を作り、その子会社になること。」

 

航空会社社員
航空会社社員
なるほど!かぴ男!もっと教えて!

 

簡単に言うと、統合とは、「1人のリーダーの元、チーム一丸となって頑張ろう!」って、こと。ドラゴンボールで例えると、悟空とベジータが、フィージョンした感じ。

 

合併とは、「複数の会社が、完全に1つの会社になること」。ドラゴンボールで例えると、魔神ブウが悟飯やピッコロを吸収するイメージ。

ANA・JAL統合or倒産間近?!航空業界が激変する2021年こんにちは、かぴ男です。エアラインパイロット10年やっていました。 コロナ渦で航空会社は、火の車。炎天下のボンネット位、アッチアッ...

まとめ

今回、ちょっと経済のちょっと難しいお話でした。

簡単にまとめると、

AIRDOとソラシドエアは、今まで通り運航するけど、一緒に協力して飛行機飛ばすよー!って、こと。

僕としては、親会社の名前が気になりますが…

海外でも同じようなことが、ありました。それは、エールフランスとKLMの経営統合。名前は、そのままの「エールフランス-KLM」。子会社のエールフランスとKLMは、それぞれで飛行機飛ばしてます。

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。このブログには、あたなの人生に役立つ情報が、まだまだたくさんあります。ぜひ、ブログ内を読みあさって見てください。あなただけの宝物が絶対に見つかります!

パイロット・CA・航空業界・飛行機のことを、おばあちゃんにもわかるように、ご説明しています。あなたは、僕のブログをクリックしてくれました。その貴重な時間を無駄にしない為にも、僕は、汗水たらして、何にもかけて記事を書いていきます。あなたの悩み・不安を少しでも減らす為に。

TwitterInstagram、コメントからメッセージ頂けると、飛び上がるくらい嬉しいです!質問があれば、全力で返信させて頂きます!では。おわり。

かぴ子・かぴ男
プロフィール
▫️CAのこと
▫️パイロットのこと
▫️航空会社のこと

元CA教官妻(かぴ子)と
元パイロット旦那(かぴ男)の
共同ブログ

お仕事の依頼は、 お問い合わせまで
お願いします。
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA